けんちゃんのひとりごと

≫2008年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月8日 健介オフィス・ホームタウンマッチ

『健介オフィスホームタウンマッチ Take The Future』
11月8日 埼玉・健介オフィス道場 (18:30開始)


健介オフィスの記念すべき10回目のホームタウンマッチ
ボクにとっては記念すべき初のホームタウンマッチ観戦となりました。



◆第1試合 - 30分1本勝負
なまずマン、○南野タケシ [ 12分39秒 カバージョ ] アントーニオ本多、梶原慧×

001_20091208175028.jpg

◆第2試合 - 30分1本勝負
×起田高志 [ 10分33秒 膝蹴り~片エビ固め ] 石川修司○

006_20091208175027.jpg 007_20091208175027.jpg 008.jpg

◆第3試合 - 30分1本勝負
○中嶋勝彦、宮原健斗 [ 14分51秒 ジャーマンスープレックスホールド ] 伊藤旭彦、アミーゴ鈴木×

013_20091208175938.jpg 017_20091208175937.jpg 021_20091208180647.jpg
023_20091208180647.jpg 024_20091208180647.jpg


025.jpg



率直に思ったことを書いていきます^_^

まずは月並みな感想ですけど、想像以上にリングの距離が近いこと。
一回、起田さんがボクの目の前に転がり落ちてきたのですけど
普通の会場ではまず味わえない迫力ですよね、これ。
ボクがプロレス初めて見に行ったときに驚いたのは「音」でした。
マットに叩きつけられる音だったり、チョップやキックの音だったり。
その音の大きさの驚きを道場マッチで味わいました。
その味わいはほんとに観戦行きだした頃以来で、なにか・・・
プロレスにハマリだして、プロレスのこと知っていくのが
一番楽しかったときのような気持ちになって試合を見ることができました。

あとは試合前とか試合後の挨拶のときの
和気あいあいとしたほんわかな雰囲気もまた良くて。
リラックスした気持ちで観戦できますね♪

ああ、そういえばこれも一応・・・
なまずマンがボクが座ってた方向になまずせんべいを投げてくれたのですけど
ボク、カメラいじってて気づかず、せんべいはボクの後頭部にコツンとあたり・・・爆
「あっ?」と振り向いたときには、せんべいはすでに後ろのお客さんの手元でした。
・・・せんべいゲット出来たお客さんが喜んでいればそれでいいのだ!(負け惜しみ
スポンサーサイト

 | HOME | 

プロフィール

健ちゃん

Author:健ちゃん
プロレスラー・佐々木健介さんのファンな、だららんとした兵庫県民です


最近の記事


最近のコメント


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。